アラサー独女がキャリアとか恋愛とか全部ひっくるめてやりたいことをやり尽くす日々を記録してみる。

このブログは、将来独立を目指す某クリエイターの日々の記録です。 ベンチャーで働く同世代の方や独立を目指す女性に読んで頂けたらと思います。 仕事や日々の生活を通じて、得た経験や知見を共有していきます。

結婚とか恋愛とか「頑張ろう」と思わなくなってから楽になってきました!

なんか最近楽しいですw

 2年位前に結婚相談所に行ってみたりペアーズやってみたり合コン行ってみたり紹介してもらったり…。

我ながら相当いろいろやったなぁと思います。

頑張ってみた結果ダメ男くんと付き合ってしまって、その後ちょっといいなと思う人ができたかと思えばその人は彼女持ちだったりw

少し好意を抱いてくれていそうな男性は興味が持てず…。

これだけやってダメなら「多分時期じゃないんだろう」と思ってきました!

代わりに最近趣味を充実させているのですがこれがかなり楽しいです。

趣味を充実といっても大それたものではなくただ単にAmazonプライムでいろんな映画を見たり海外ドラマを見てるだけなんですけどね笑

しかしやっぱりハマれる作品があると続きが気になって毎日充実してましたw

会社でその作品を好きな人が意外と多くてそこで新たに仲いい人ができたり…。

やはり何でもいいからハマれるものや、面白いと思えるものを日常に取り入れるだけでかなり充実するんだなぁと改めて実感!

仕事もなんだかんだで充実してますよー!

とにかく1分1秒でも惜しみなく日々を全力で生きていたいです。

 

…というのも最近、実は身近な人が突然亡くなりました。

直前まで元気だったのに、寝ていてそのまま帰らぬ人になったのです。

 

年も私とそんなに変わらない。

 

数年前に父が突然亡くなったことを思い出しました。

 

父が突然亡くなった時に感じた事…それは

「自分がやりたいと思った事は全部やり切る人生を父の代わりに送りたい」と思ったことでした。

 

おそらく父は志半ばで死んだと思います。

 

だから

「人生を最大限、120%楽しんで全力で生きるっていうことををしないと、明日突然死ぬかもしれない」ということが実際にあるんだなと思ったんです。

 

と思いつつも、数年経ってそういうふうに強烈に思ったことが少し薄らいできた矢先に、今回の身近な人の死があり、強烈な感情を思い起こすきっかけになりました。

 

「どうせ私は結婚できないし」とか「全然好きになれる人がいない」とかそういうことで悩むよりも、好きな人ができないならできないで、もうある意味しょうがないというか、なんかそんなことより「他の楽しいことをすればいいんじゃね?w」という感じですw

 

※一種の開き直りなのは否定できないですが

 

でも開き直ってからはかなり楽しいですよ!ほんとに!