アラサー独女がキャリアとか恋愛とか全部ひっくるめてやりたいことをやり尽くす日々を記録してみる。

このブログは、将来独立を目指す某クリエイターの日々の記録です。 ベンチャーで働く同世代の方や独立を目指す女性に読んで頂けたらと思います。 仕事や日々の生活を通じて、得た経験や知見を共有していきます。

いよいよ混乱してきました。

プライベートを大事にしたいとか言いながらも大事にできない事情もあり、、

もう完全に世間でよく言われているような「仕事とプライベートどっちを優先するべきなのか」でかなり悩むようになってきてしまいました。

今までは仕事に全力投球していて、プライベートの充実は完全に運任せしていて(棚ぼたとか)、そんな感じでも楽しんでいたのですが、、、

 

心境の変化があったのと、仕事に全力投球したからといって必ずしも思うような成果が出ていないという状況になっていると気づいたとき、ぽつんと孤独感に襲われました。

 

数年前に描いていた青写真としては、

・それなりに経験も積んで、それなりの立場で大きなプロジェクトを動かし、自分の好きなものをプロデュースしている

・年収も想定通り

・結婚していなかったとしても信頼できるパートナーがいる状態

 

こんな感じで考えていました。

 

そして今全部手に入っていません。

 

決して怠けていたわけじゃない。

 

むしろかなりやってきたと思っています。

(こういうこと言うと甘いと言う人が必ずいますが言わせてください)

 

で何が起こるかというと。

 

 「怒り」でした。

 

これだけやってるのにどうして!?と思ってしまったり、プライベートが充実している人や仕事で成果を残している人を疎ましく思ってしまう自分に気づいた時はショックでした。

 

そんなことを考えるような心の狭い人間が1番嫌いだと思っていたのに自分がなっていました。

 

結婚式を心から祝えない自分。

仕事で成果を出した同僚に嫉妬する自分。

好きだった交際相手を恨んでしまう自分。

 

あまりにも理想の自分とかけ離れています。

 

とにかく現状を打破しなければと思ってもがけばもがくほど空回りしてます。

 

「とにかく仕事で成果を出さなければ」とプライベートを犠牲にしてしまい、それでパートナーとしてやっていこうと思っていた人とうまくいかなくなりました。

 

そしたら今度はプライベートの充実が失われたことによって日々の生活の土台のようなものが崩れてしまい仕事に集中できなくなってしまいました。

 

これはどちらかを選択しなければならないという合図なのでしょうか。

 

とにかく現状のまま突き進んでも幸せになれるイメージが全くつかなくなりました。

 

とにかく書き残して自分を客観視したい。